一般皮膚科|三島市にある形成外科|増田形成外科皮膚科医院

TEL:055-976-1232

お問合せはこちら

一般皮膚科

皮膚のことなら何でもご相談ください

一般皮膚科イメージ

当院の一般皮膚科では、皮膚疾患全般にわたる診断と治療を、基本的に保険診療にて行っております。診療にあたっては患者様のお話をよく伺い、その時の状況に応じた最適な治療法をご提案し、また日常生活上の注意点などについても、やさしくご説明いたします。皮膚のことは何でも気軽に相談にいらしてください。予約は不要です。

皮膚を通して全身を診療

「皮膚は内臓を映す鏡」という言葉を耳にしたことがおありかと思います。皮膚は内臓を包み込んでいる大きな袋のようなものですから、内臓・諸器官の発するサインがよく表れてきます。内臓をはじめとする体内の状態や血行の調子、ホルモンバランス、ストレスの有無などが複雑に絡み合い、皮膚症状として現れてくることが少なくないのです。小さな皮膚病変を検査しているうちに、思わぬ内科的疾患が見つかるケースもありますので、皮膚の異常が見つかりましたら、早めにご受診ください。

当院の一般皮膚科における主な対象疾患

ほくろ、しみ、そばかす、あざ、ニキビ、痒み、かぶれ、じんましん、魚の目、たこ、湿疹、手荒れ、いぼ、たむし、肝斑、虫さされ、乾燥肌、多汗症、やけど、円形脱毛症、壮年性脱毛症、男性型脱毛症、若はげ、女性の薄毛、育毛、皮膚炎、アトピー性皮膚炎、水虫、爪水虫、爪のにごり・変形、巻き爪(陥入爪)など、皮膚の異常全般

*腫瘍を切除し、顕微鏡にて精密検査を行います。
*ダーモスコピー(メスを入れず、拡大鏡で観察します)による検査も行います。

スキンケア法をアドバイス

皮膚疾患以外にも、乾燥肌、肌荒れなど、皮膚のことで少しでも気になることが出てきましたら、何でも遠慮無くご相談ください。皮膚科専門医としての見地から、お一人お一人に合ったスキンケア法をアドバイスいたします。